マスダ株式会社が在庫ストックする抗菌防臭生地定番のご紹介

電話する 9:00~18:00 お問い合わせ

TEXTILE テキスタイル製品

絞込み検索

当社のラインナップの中にお探しの生地・素材が見つからない場合はこちら

メニュー

キーワード検索

絞込み検索

組成

組織

特徴

機能

チェックをすべて外す

もし当社のラインナップに
貴社がお探しの生地・素材が
見つからなかった場合はこちらへ

おしえて!マスダさん!!〜こんな生地ないの?〜 おしえて!マスダさん!!〜こんな生地ないの?〜

メニュー

EKS-052 【日本製】

クール・デ・ホットエクス

クール・デ・ホットエクス

※画面の色味と実際の色味は異なりますので、
色味については実際のサンプル帳でご確認ください。

EKS-052 【日本製】

クール・デ・ホットエクス

素    材: ポリエステル100%
規    格: 165cm×37m
カ  ラ ー: 18色
組    織: 丸編
加    工: 吸湿発熱・放湿冷却(エクスライブ加工)

 東洋紡の“呼吸するポリエステル”エクスライブ™を使用しています。繊維そのものが能動的に吸湿・放湿を行う革新的な素材です。

 

 「1.吸湿発熱性 2.放湿冷却性 3.自己乾燥性」という一連の機能を循環させている吸水速乾性(吸汗速乾性)に優れた素材です。

 

1.吸湿発熱

 エクスライブ™は、高吸放湿性加工剤(シークレットパウダー)を繊維表面に固着させています。本来、ポリエステルは水と馴染みにくい性質を持ちますが、これにより汗(水分)を積極的に吸うようになります。しかもポリマライズ(重合)し、固着させているため、効果は半永久的に持続します。

 

2.放湿冷却

 身体から出た汗(気体)は、エクスライブに吸湿される時に状態変化して液体となります。この状態変化に伴って発熱します。エクスライブは通常のポリエステル繊維よりも公定水分率(物質に含むことのできる水分の割合)が高いので、その分熱エネルギーも多く作られます。こうして貯えられた熱エネルギーが生地の外側へ一気に放湿されることで温度が下がり、理想的な衣服内の温度を作り出します。

 

3.自己乾燥

 エクスライブ™は、自然乾燥ではなく積極的に吸放湿を行うので、汗濡れによる冷え感やベタつき感を軽減します。この能動的な自己乾燥能力があるため、必要以上の水分を繊維に残さず、また汗をかいてもすぐに吸湿してくれます。

  

 その他にも、着用時の快適さにつながる下記の機能(抗菌防臭・消臭・制電・pHコントロール・UVカット)も合わせ持つハイスペックな生地になっています。

 

<EKS-052>機能一覧表 ※クリックで拡大します。

eks052

 

詳しい試験方法等を確認したい場合は、下記リンクでご確認できます。
<EKS-052>クール・デ・ホット エクス機能一覧 (別ウィンドウで開きます)

 

 スポーツや野外ワーキングシーンのシャツ用途のみならず、様々なアイテムに用いられる大人気素材です。

 

 


 

 【エクスライブ™使用のアパレル製品定番 ご紹介】

当ページの生地を使用した製品も在庫販売しております。「国産生地 × 国内縫製」“純日本製”の着心地をお試し下さい。

 

EKS-110_m_f.jpg<EKS-110>
エクスライブTシャツ

・本物を求める人が認める多機能Tシャツ

 

<EKS-220>
エクスライブ長袖Tシャツ

・季節の変わり目に役立つ長袖タイプ

 

 

<EKS-330>
エクスライブVネックTシャツ

・胸元スッキリ、重ね着しやすいVネック

 


 

 

 

  マスダの「機能性素材」をもっと見てみたい

  という方は、下記ページでご確認頂けます!

 

 

 ■吸汗速乾(クリックで機能解説+ラインナップへ)

  <AIR-155>しんエアレット・プロ 

  綿混のカジュアル機能性素材

 

 ■抗菌防臭・制菌

  <MR-844>ミスター介護士 等

  製品認証マークSEKオレンジラベル対応

 

 ■制電

  <GMC900>ノンパチ・ツイル 等

  ユニフォームに最適な静電気を抑える素材です。

 

 ■UVカット

  <SD2230>シャダンソアリオンハニカム 等

  UPF最高値50+の遮熱ハニカム素材

 

 

 

厚    み :
6 7 8 9 10
重    さ :
6 7 8 9 10
硬    さ :
6 7 8 9 10

繊維に関するお困り事は 全て私たちが解決いたします
0522014554 0522010451 メールで問い合わせする(生地・製品)

マスダ株式会社

本社 〒460-8531 名古屋市中区丸の内1-8-12

© ナイロン、ポリエステル、綿・綿混織物、合繊・綿混・綿ニットなど、繊維を用いて御社の抱える問題を解決Masuda Co.,Ltd.