<テキスタイルナビゲーター>マスダ株式会社の沿革

HISTORY 沿革

昭和2年 豊田紡織の綿布卸として増田商店を創業開始
昭和27年 有限会社増田商店を設立
取扱い品目は綿、スフ織物より順次ナイロン,テトロン織物を主力となすに至った
昭和33年 大阪支店開設
昭和35年 東京支店開設
昭和36年 福井営業所開設
昭和37年 株式会社に組織変更
昭和38年 岐阜支店開設
昭和41年 本社新築する(鉄筋4階建)
昭和42年 児島営業所開設
昭和44年 本社裏に倉庫新築する(鉄筋ブロック3階建一部2階建)
昭和45年 岐阜支店新築移転(鉄筋5階建)
昭和49年 東京支店移転(鉄筋4階建)
昭和52年 本社屋を増築(鉄筋4階建一部2階建増築)
昭和54年 本社増築、地下1階地上3階(地下1階地上1階駐車場含む)
昭和62年 青山デポ開設
平成2年 福岡営業所開設
平成6年 本社南館新築(鉄骨4階建)
平成8年 福井営業所移転
平成9年 本社北側隣接地購入
駐車場設営
平成11年 青山デポ移転
平成12年 本社南側隣接地購入
駐車場設営
平成13年 岐阜支店新築(重量鉄骨造5階建)
平成19年 東京支店第二の新設
大阪支店増床
平成20年 本社北館事務所増床
平成25年 本社西側ビル購入 第2物流部開設
(鉄筋地下1階地上7階建)

マスダ株式会社

本社 〒460-8531 名古屋市中区丸の内1-8-12

© ナイロン、ポリエステル、綿・綿混織物、合繊・綿混・綿ニットなど、繊維を用いて御社の抱える問題を解決Masuda Co.,Ltd.